Project Description

Série Noire

2016年Rendez-vous du cinéma québécois(ケベック映画祭)の閉会式の際にケベックで有名なテレビドラマ『Série Noire』をテーマにしたイマーシブ体験を作成しました。シネマテーク・ケベクワーズ(Cinémathèque québécoise)のエレベーターの中で各参加者がVRゴーグルを装着すると、自身がエレベーターの中に入ったところの映像が映し出されます。ドラマのオリジナル曲が醸し出す緊張感の元、観客は建物の地下室に続く架空のコースを体験します。エレベーターが開くと突然ドラマで大人気のマーク・アルカン(Marc Arcand)がお馴染みの雄弁さで現れ、ダイナミックなヌンチャク・アクションを披露してくれます。とても不思議な光景ではありますが、「マーク・アルカン・ワールド(Marc Arcand World)」に入るには魅力的な入り口です。

  • 2017年Numix賞「文化促進」部門の最終選考作品

logo-simple-inverse-100

Nous joindre

Contact