Ohneka – La tempête 嵐

2020-01-07T14:59:52-04:00

Ohneka - La tempête 嵐 Ohneka – La tempête(嵐)はLaser Quantumと共同制作されたOhnekaの素晴らしい最後の航海を物語ったマルチメディア・ウォーター・ショーです。伝説の船長が操縦していたOhnekaは激しい嵐に巻き込まれます。最後の遭難信号は灯台の上に座っていた天使の耳に届きます。その後、空は嵐の中で暮らす天使と悪魔との壮絶な戦いの場と化します。 70公演、観客115000人以上 2011年から2013年までSalaberry-de-Valleyfield(カナダ・ケベック州)で公演されました。

Onguiaahra

2020-01-07T15:06:27-04:00

Onguiaahra - Thunders of Water 『Onguiaahra』は膨大なカナダのナイアガラの滝の歴史と滝がこれからたどる運命をテーマにしているショーです。氷河期に滝が出来上がってから、消滅するまで(ある学者たちによれば5万年後)について語っています。観客は実際のOnguiaahraの歴史を勉強しながら神秘的な一滴の水の足跡をたどります。このLaser Quantumとの共同制作のショーは世界中の人々から高い評価を得ました。 120公演 2014年から2017年までナイアガラの滝(カナダ・オンタリオ州)で公演されました。

LifeLine

2020-01-07T15:10:35-04:00

LifeLine Laser Quantumとの共同制作の『LifeLine』は人間の人生を線という視点で語っているマルチメディアを使ったウォーター・ショーです。人生が既に運命の線上に描かれていたり、運命を変えるために自ら線を描き換えることができるといったコンセプトです。このショーのストーリーではどちらのパターンも存在します。 4つの異なるシーンを通して、観客を創造のビックバーンから、幼少時代の感激、自身を発見する思春期のカオス、大人世界への挑戦、老齢期の楽しみまで案内します。『LifeLine』は巨大なウォータースクリーンに映像を映し、語り口調、舞うような噴水、レーザー、アニメーション、写真を取り入れることで、画像と感情と驚きが豊富な体験を作り上げています。 2018年カルガリー(カナダ・アルバーター州)にて公演